スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
島人ぬ宝♪
2007 / 07 / 30 ( Mon )
最近は仕事が忙しくてブログの更新(勉強は全くしてません)も出来ませんでした・・
今、勉強ネタは出てこないので仕事ネタを書いてみたいと思います。

私の仕事は観光客を2人一組でカヌーに乗せ、3~5艇のカヌーでマングローブの川を2時間かけてガイドしていく仕事です。(ちなみに私は、今の時期はビリーか私かっていう位の色してます
そのツアーの途中には熱帯地方に生息する色んな珍しい生き物や植物を沢山みることが出来ます。それらを1つ1つ説明して行き、お客さんと会話をしながらツアーを行います。自分で漕ぐカヌーの上から観る風景は普段とはまた違う体験をします。お客さんとは2時間もあれば、美味しい沖縄料理のお店の話や、沖縄と本土の文化や食生活の違いの話もでき、そのような話をしながらカヌーを漕いでいきます。
又、夏休みは子どもが沢山来ます。子どもって感性がとても豊かで、飛び跳ねた魚や動いたカニを見ていつまでも楽しそうにはしゃいでくれます。ツアーが終わっても中々帰ってくれない子もいます。中には引きこもりがちで不登校という子も来ます。そんな子はツアーに出る前はしゃべりかけてもムスッとして、目も合わせてくれませんが、ツアーが終わり帰りの車に乗ると笑顔でバイバイしてくれたりします。
子どもたちは山や海から学ぶことがとっても多いようです。都会では味わうことができない大自然はやさしさ力強さ本当の生きる力を教えてくれるんですね


教科書に書いてあることだけじゃわからない~
大切なものがきっとそこにあるはずさ~ 
                       


                       song by BEGIN



もし沖縄に来る機会があれば割引しますので是非マングローブツアーを

・・と今回は営業を兼ねた文章になっちゃいました
次回からは気を引き締めてまた勉強の話に戻したいと思います





スポンサーサイト
11 : 33 : 20 | 仕事 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
意識&勉強改革!
2007 / 07 / 25 ( Wed )
2007年LEC本試験分析結果

択一1次合格推定点  31
択一2次合格推定点  30

・・・ってなんすかこれ?こんなにとらないと受からないんですか?私は基準点を上回ればほぼ合格っていう認識でいました(独学はホント無知なんです)。31-30って約9割じゃないですか?今まで8割とる勉強してきたのに、きゅ、9割  はあ
もう笑っちゃいますね・・

どうしよう・・はぁ・・やばい・・・一瞬弱気になってしまう・・
今のままじゃ確実に来年も落ちる・・

よく「当たり前の事をやれば受かる」とかいいますが絶対うからないでしょこんなの合格者の最低条件でしょそこからの+αでしょ+αが合否を決めるんでしょだって、過去問の派生で解けない問題が1割はあるし

当たり前の事をやれば受かる」とは予備校の商売の戦略だと私は解釈します。だって、基準点って結局人との勝負で決まるんでしょみんなが出来てりゃあがるんでしょ
こんな難しい試験に手を出す人なんて、みーんな勉強好きでしょみんな過去問くらい下位の人だって何回もしてるでしょ上位のホンの一握りに入るには何かが必要でしょ

厳しいことを叫びます、人と同じ勉強してたら絶対受からない

過去に何千人と合格に一歩届かずこの試験に見切りをつけ、諦めた人がいる。
そうならないためにも

オタクとなるべし!
司法書士のオタクとなるべし!
法律のオタクとなるべし!
それが合格につながり、そして実務につながる!
だから、試験にまず出ないと考えられる論点も理解に勤め、極力知識を増やすべし!


人と差をつけるべし!


勉強方法を改革すべし

いや革命すべし




10 : 50 : 30 | その他 | トラックバック(0) | コメント(16) | page top↑
登記できるの?Part1
2007 / 07 / 24 ( Tue )
昨日、会社の社長が「おまえ司法書士の勉強してるんだろ?オレの土地を登記してくれないか」と言ってきました。社長の為に力になりたいし、調べたら多分出来るだろうと思った私は「は、はい」と言ってしまったのが事の始まりでした

「その土地はどうしたんですか?」
社長「知り合いのバアさんからもらったんだよ!ただ聞いた所によると贈与の場合は相続人の同意が必要らしくてそれだと面倒臭いから売買として登記してもらいたいんだ」
「え売買契約書ないじゃないですか~!」
社長「そんなものすぐ造れるだろ!」←これでも自然をこよなく愛すエコツアー会社の社長なんです
「は、はぁ

えーこれはマズそうだどうしよう司法書士を志す者“真実に合致しない登記”はしてはならないだろ普通は絶対断るだろもしバレたら罪になるかも分からんし   んでも考えると登免は変わらないし、本人たちがOKなんだから問題ないのかな?うーん・・やっぱりどうせやるなら贈与でしたい!とりあえず話題を変えよう・・

「土地の価格はどれ位ですか?」
社長「50万位だと思うよ!」

なんでも田舎なので坪1万もしないらしい

「安いですねー!そのバアさん他に資産はありそうですか?」
社長「うん!凄い資産家だよ!」

なら遺留分を侵害してないはずだ・・よし!

「じゃあ息子さん達の同意は必要ないと思いますよ!」

違うかなぁ・・この場合でもやっぱり何かしら関与は必要なのかなぁ・・

社長「でも贈与だと贈与税とかとられるだろ

うわーそれもかーでも140万以下!?はかからないんじゃなかったっけ不動産は別なのかなぁ・・こりゃ色々調べないとなぁ・・

「は!は、8月中には登記完成させたいと思います

ということになってしまいましたどうしましょう問題が山済みです
書式作成自体は簡単な事例なんですが、その背景が全く無知です・・

問題点
① そもそも無資格者が不動産登記していいのか
② いわば虚偽の売買契約書を作成していいのか
③ 贈与と売買では何か違うのか
etc・・


こんな無知な私に何でもいいので情報をお寄せ下さい

この夏の大きな悩み(宿題)となってしまいました




つづく・・





10 : 23 : 47 | その他 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
一発合格って?
2007 / 07 / 22 ( Sun )
某予備校のパンフレットに一発合格者多数輩出とありました。
予備校がいう一発合格ってなんなんですか?例えば2006年6月に勉強開始し、7月は一応記念受験しといて2007年の試験に受かった場合は一発合格とはならないんでしょうか。逆に10年間勉強し続け、一回の試験で受かれば一発合格となるんでしょうか。本試験を受けたかどうかとして考えた場合はそうなりますよね。そんなに本試験を受けたかどうかが重要な事なんでしょうか
 
一方、自分の予定通りの年に受かった場合に一発合格っていうのであれば、今度はかなり反則的な言い方になりますよね。私だって、4度目の来年が「実は来年に照準合わせてたんだよね~」と言って来年受かれば一発合格ですよね

大抵の人は一発合格一年合格に近い感覚で捉えてしまうと思います。何か資格をとろうと考えてる人が、予備校のパンフレットを見て「すげぇ!一発合格者がこんなにいるなら俺にもできそうだ!」という動機で入った場合、一発合格者の中に2~3年以上勉強した者or司法転向組みが含まれてるとすると騙された感じになるんじゃないでしょうか
難しい資格試験に手を出し高額な受講料を払った結果、もはや諦められず抜けられず何年も費やし、人生をこの試験に賭けてしまう人もいるでしょう。そこまでなると、予備校側は刑法第246条 「人を欺いて財物を交付させた者は~」の罪とはなりませんか?動機の錯誤錯誤にならないから無効主張もできないし。。。
一発合格とか言う表現はやめてほしいですよね

それとも私が何か誤解してるのかな


16 : 23 : 22 | その他 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
3年前の話
2007 / 07 / 19 ( Thu )
3年前に司法書士受験を決意し、予備校選びをはじめた頃の話です。

私の住んでいる県内には司法書士講座を行っている予備校は4つありました。

L○C(ビデオ講義)
ク○アール(ビデオ講義)
D栄(ビデオ講義)
琉○学院(生講義)

学校はあるのですがビデオ講義ばっかりなので「ビデオ講義はいやだなぁ」と思った私は、唯一生講義のある琉○学院という所に目をつけました。そこは私の住んでいる所から車で1時間半かかりますが、生の講義が聞けるのだったらと思い決心し、まずパンフレットをもらいに学校の方に説明を聞きに行ってみました。

学校の事務所の方に入ると60前後と思われるおじさんが私の所にやってきました。ニコニコしながら「どうしましたか~?」と聞いてきました。その人は“竹中○人”似のとっつきやすそうで、少し胡散臭そうなおじさんでした。「司法書士の講座に興味がありまして」と言うと待ってましたと言わんばかりに「やりましょう!これは早いほうがいいです!」と言ってきました。そしてパンフレットを差し出されたのでざっと目を通してみると講義時間は“2時間”で受講料は“9ヶ月コース”なのにL○Cの15ヶ月コースくらいしました。

私は「(車で1時間半もかかる)○○に住んでいるんですけど、遠い場所から車で通っている人は他にいますか?」と聞きました。するとおじさんはニヤっと笑い後ろの方に行き、「特別にみせてあげましょう」と他の受講生の申込書を持ってきて「ほら○○から来ている人もいるでしょう」とその人の住所を見せてくれました。しかし、その住所は私の住んでいる所よりも大分近くて1時間もかからない距離でした(てっきり私より遠い人の住所を見せてくれるパターンと思いました。)
気を取り直し私は「講義で疑問点が生じたら先生に質問してもいいですか?」と聞きました。すると「それはちょっとね~、先生は講義のために東京から来るんで時間がね~」と言うのです。なんでも、講義が終わるとすぐ帰っちゃうんだそうです。(これじゃ、通信と変わんないじゃん!)その時点で私は、この学校はやめようと思いました。

私はとりあえず質問を続け「過去合格者は何名くらいいます?」と聞きました。おじさんはニヤっと笑い「それは教えられないんだよ」と言うんです。(教えられない理由があるんですかねぇ?これはそういうものなんですか!?)
おじさんは「あなたなら合格できるよ、入りましょう!」と言うので、もうホントに胡散臭くなっちゃって「わかりました!お金が貯まったら入ります!!」と、その場を逃げ帰ってきました。


結果、「独学でがんばろう」そう心に決めました。



21 : 07 : 27 | その他 | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
午後の科目
2007 / 07 / 19 ( Thu )
  午後の部

       好み     タイプ   来年の目標
民訴     嫌い     普通     4点
民執     嫌い     苦手     1点
民保     嫌い     苦手     1点
司書     普通     普通     1点
供託     好き     得意     3点
不登     好き     普通     14点
商登     普通     苦手     6点
 計                      30点

不登書式   好き     普通     20点
商登書式   好き     得意     22点


民訴、民執、民保はこれからも好きになれないと思います。
どうも暗記の要素が強い科目のような気がして、面白みが全くといっていいほど無いです
好きっていう人はあまりいないんじゃないでしょうか
でもまぁ点をとるための勉強方法で乗り切ろうと思います。

商登は択一は苦手で、好きじゃないんですけど、書式は大好きなんですよね~
模試でも8割近く正解してたし、今年の本試験では添付書類しか間違えませんでした
ある程度こなすと誰でも6~8割は正解できる科目だと思います
問題は不登書式なんですよね~こればっかりはいくらやっても得点に結びつかない
今年だけでも商登書式の5倍(300問)はやってるんですが、2割~8割の正解率と幅が
ありすぎです。問題集でも一度も満点とった事ないし

どっかの予備校の書式講座を検討してみようと思います



                        
09 : 24 : 55 | その他 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
午前の科目
2007 / 07 / 18 ( Wed )
科目別で遊んでみました^^

  午前の部

       好み     タイプ     来年の目標
憲法     好き     得意        3問
民法     普通     普通        19問
刑法     好き     苦手        2問
商法     普通     苦手        6問
計                          30問 

来年の3月ごろにはを無くし、半分はにしたいと思います!





22 : 20 : 51 | その他 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
大雨&雷
2007 / 07 / 18 ( Wed )
大雨&雷のため、仕事がお休みとなりました。
今日はブログをFC2?へと移転してきました。ブログは1週間前にデビューしたばかりですが、まだまだ分からない事ばかりです。yahooブログよりも文字の使い方が便利なので良いですね^^
まさかお金とかかかりませんよね???
少し心配です^^;



13 : 02 : 48 | その他 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ブログ移転!
2007 / 07 / 18 ( Wed )
移転しましたー!

ちなみに旧ブログはhttp://blogs.yahoo.co.jp/hapyybaby1024です^^




10 : 49 : 07 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。