スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
焦燥感・・
2008 / 02 / 04 ( Mon )
この試験って爆発的に力がついて合格まで上りつめた人っていないと思う。地道に一つ一つ忘れては覚えての繰り返しで少しずつ知識を定着させて合格してくんだと思う。

今、自分の実力は多分7割程度(本試験で午前午後共23~25問)だと思う。例年だと8割以上とれれば合格といわれているからあと少しの様にも思う。しかし、ここから1割伸ばすのがもの凄く至難の業だろう。ここからは些細なミスが絶対許されなくなる。その些細なミスをなくすためには相当の勉強量が必要になる。だから1割伸ばす勉強って凄く辛く、なかなかやりがいを感じることができない。

実際、最近は勉強を楽しいと感じることができない。やってもやっても点数が伸びない。下がることもある。覚えては忘れ、やっても覚えきれない。そんな自分に腹が立つ。やってもやってもミスがでる自分に腹が立つ。

この試験勉強を楽しんでこなす人ってはたしているのだろうか。精神衛生良く勉強をこなして本試験日を迎える人っているのだろうか。私は日々、ため息や、ストレス、苛立ち、焦燥と戦っている。特に、会社法のこまかい条文を覚える時が一番のストレスを感じる。会社法は特に確実な知識が求められる科目だと思う。だから確実に理解記憶が求められる。ふと「何でこんな細かい事覚えなきゃなんないんだろう」「これ覚えていつか役に立つ時があるのか」と思いバカらしくなる時がある。手をつける程、凄く精神衛生悪くなる。

こう思うのも、今が一番つらい時期なんだろう。最近は楽しいブログを書いた覚えがない。毎回精神論ばっかりになってる。絵文字もめっきり減っている。心に余裕が無い・・

しかし、これもきっと3月の模試で結果がでればすべて報われると思う。きっとこの辛い作業が報われると思う。

そう信じて今はやるしか選択肢はない





スポンサーサイト
12 : 52 : 17 | 勉強 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。