スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
特になし
2008 / 02 / 16 ( Sat )
ク○アールの答練

乙区

2番 抵当権設定 平成13年3月受付
    債権者 D
3番 (あ)根抵当権設定 平成15年9月受付
    根抵当権者 D
3番 (い)根抵当権設定 平成15年9月受付
    根抵当権者 F

 乙区2番抵当権の抹消を申請したところ、登記官が過誤によって乙区3番(あ)根抵当権の登記を抹消したときは、その回復の登記について、Fは、その承諾を要する利害関係人である

「不登67条2項でFは利害関係人になりそうだな!よし○!」

解答 ×

「へ~!そうなんだぁなんで!?」解答をみる

解答 本肢の場合において、登記官が過誤によってDの順位2番の登記を抹消すべきところを、Dの順位3番の登記を抹消したときは、その回復の登記について、Fは登記上の利害関係人とならない・・・・・以上

「理由になってない・・


この問題を今まで3回解いてるのですが、3回とも間違えました
ク○アールの答練は、こんな感じで理由を教えてくれない解答が目立ちますこれじゃ暗記に近くて頭に入らないし、また次も間違える自信があります・・やっぱり解説が充実した予備校の方が料金が高くても絶対いいと思います。頭に残ったもん勝ちですから。
こんな問題解いた後はストレスしかたまりません
不親切だよなぁホントに・・


と勉強中怒りが出てきたのでブログで発散してみました
さぁまた頑張ろ

スポンサーサイト
09 : 34 : 01 | 勉強 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。