スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
模試2日前
2008 / 05 / 01 ( Thu )
LEC模試が近づくにつれ、変な自信から気分が高まってきています
多分、最近良い点が取れたから調子に乗っているのでしょう・・
このままだと今回の模試で足をすくわれるのが目に浮かびます・・

例えば、

 公開会社である取締役会設置会社において、取締役の任期が選任後1年以内に終了する事業年度のうち最終のものに関する定時株主総会の終結の時までであるとき、会計監査人を置かなければならない会社であれば、剰余金の配当は、定款の定めにより取締役会によってすることができる

先程の私の思考「これは監査役設置会社じゃないから×だなー 簡単簡単

しかし、

会計監査人を置かなければならない会社大会社(委員会除く)かつ公開会社の場合監査役会設置会社

調子に乗ってはいけません
よく読めば正解できた問題のはずです

この調子だと、このようなミスを模試で連発する事が目にみえています

慎重にならなければいけません
必ずトラップがあると一字一句しっかり読み込まなければなりません
でないと今回のように解ける問題も落としてしまいます

高調してる気持ちを抑え、このようなミスをしないよう明後日のLEC模試に挑みたいと思います

今回の模試のポイントは

問題文をしっかり読み判断すること
実力を出し切ること

です
この2点を達成できればおのずと結果は出ると確信しております
頑張るぞー


LEC全国公開模試まであと







スポンサーサイト
14 : 09 : 40 | 勉強 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。