スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
お休み~♪
2008 / 08 / 29 ( Fri )
フィリピン沖に熱帯低気圧発生
7フィートはあろうかそんなスペシャルな波が押し寄せ始める
私は沖へ沖へとパドリング
最高の波を掴まえテイクオフ・・




はっ・・ゆ・夢だった
私は泳げないんだった


・・っと本日そんな夢から目覚めたアカマターです
今日は久しぶりの休みなので今後の勉強の事を考えてみようと思います

その前に今年の本試験の反省からです(今頃・・)

今年の本試験は、午前30午後25(or24)書式(不×商○)でした
不登書式は出来なくていいとして一番の敗因は午後択一ですねがっくり

来年に向けて午後択一の強化という事は容易に考えられます
私自身、今年の午後択一はかっっっなり難しかった記憶がすいすい解けた午前と一転、試験中「はぁ知らんはぁ知らん」の繰り返しでした
午後択一出来た人って素直に尊敬します30とれた人ホント凄すぎです

え~と、、、
なんで?どしたら30もとれるの?
とれないのは過去問演習サボったせい???単純に勉強不足???
後者は確実と思うのですが、前者かどうかが私にとって大きなポイントになります
その点、下記のデータを入手してしまいました


平成20年度司法書士試験の問題の過去問からの出題率

午前の部 66肢/175肢  37
午後の部 75肢/175肢  42

このデータをみると単純に過去問の重要性が疑われるような気がするのですが・・
(半分も出てないじゃん
まぁそれでも過去問が大切なのは周知の事実ですから、来年度に向けて過去問演習から始めます
けど・・


年内は過去問中心、年明けは答練中心でいこうかな

よって来年度も我流で行こうと思います


んでいつから始めるの?って話しですが、10月2日になるかな
やっぱり10月1日が大きなターニングポイントになる日です
多分しってるブログの方々やコメント下さる方々も何人か受かってると思いますし
10月1日は私にとって挫折&感動&羨望の日になると思います
よって再始動は10月2日ですね!
気合入りまくりの日になるでしょうから



なつがーまーたくるまではー
なーみだみせーずーにー
          (Song by サザン)

さーて海行ってきまーす




スポンサーサイト
10 : 53 : 53 | 勉強 | トラックバック(0) | コメント(26) | page top↑
第5回写真添付!
2008 / 08 / 20 ( Wed )
みなさんいかがお過ごしでしょうか?
今年の本試験日(7/6)からカバンに勉強道具が入ったままのアカマターです

毎年そうなんですが、夏は勉強できませんねぇ
これが長期受験生になる一番の原因でしょうか

ブログの更新もすっかりご無沙汰
こんなに更新しなかったのもブログはじめて以来です



勉強モードとブログ更新は比例する
                          by アカマター



よって、少しでも勉強モードにするため、写真添付で更新します


今日、職場の近くで撮った写真を3枚ほど
海やサトウキビ畑や黒すぎて見えない私など



c.jpg
1.jpg



たいしたことない写真ばかりですみませんm(__)m
司法書士兼写真家を目指す者(自称)としては物足りない写真
次はいい写真(激写)のせたいです


とりあえずブログの更新から(最低週1)頑張りたいと思います






17 : 12 : 40 | 写真 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
久しぶりに更新
2008 / 08 / 02 ( Sat )
お久しぶりです

夏休みということで仕事が怒涛の忙しさでです
連日本土から沢山の観光客が来てくれてます
この調子だと8月も休み無しですね


相変わらず勉強時間の方は0です・・
よって勉強ネタが全然出てきませ~ん


今回は?仕事ネタでブログの更新しとこうと思いまーす!

え~
私の仕事は大自然の中を、カヌーに乗りながらガイドしていく仕事です
1回のツアーで6~7人を2人乗りのカヌーに乗せ、2~4時間くらいかけて川や海を案内していきます

私は一日、3回転くらいツアーを行うので毎日20人程のお客様との出会いがあります
中にはとても仲良くなって、ツアー後、食事や呑みに行ったりする事もあります
帰省されても連絡をとりあう仲になるお客様も、リピーターのお客様も結構います(今週は私が去年案内したリピーターが3組きてくれました)

又、私は会社では下っぱで、知識も経験も体力も先輩達に負けますが(カヌーの元国体選手やレイ・セフォー似の先輩など100㌔超のごっつい先輩達3名)、リピーターの多さでは多分会社一だと思います!

ユーモアも話術もテクニックも先輩達には到底かないませんが、「誠実」にツアーを行っていればほとんどのお客様は満足してくれて「楽しかったです本当にありがとうございました」と笑顔で帰ってくれます!
(先輩達が不誠実というわけではありません

どんな仕事でも真面目に誠実にお客様に対応してたら顧客はおのずと増えるんじゃないかなぁと感じてきた今日この頃です

・・っとなんとか司法書士関係に繋げる事ができましたー





次回はツアー中の出来事とかを書こうかな!

ツアー中もいろんなお客様がいて面白いんですよ~

例えば、夕方のカヌーツアーで若いカップルを案内しているとき、そのカップルに説明しようと後ろを振り返ると…

















してたり・・

貸し切り状態の大自然の中で開放的になるのは分かるんですが、、、、

まぁ別にどーでもいーですけどね


「羨ましい~
と思ったそこのあなた

私と一緒です

是非一度はカヌーツアーを





22 : 50 : 31 | 勉強 | トラックバック(0) | コメント(31) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。