スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
お休み~♪
2008 / 08 / 29 ( Fri )
フィリピン沖に熱帯低気圧発生
7フィートはあろうかそんなスペシャルな波が押し寄せ始める
私は沖へ沖へとパドリング
最高の波を掴まえテイクオフ・・




はっ・・ゆ・夢だった
私は泳げないんだった


・・っと本日そんな夢から目覚めたアカマターです
今日は久しぶりの休みなので今後の勉強の事を考えてみようと思います

その前に今年の本試験の反省からです(今頃・・)

今年の本試験は、午前30午後25(or24)書式(不×商○)でした
不登書式は出来なくていいとして一番の敗因は午後択一ですねがっくり

来年に向けて午後択一の強化という事は容易に考えられます
私自身、今年の午後択一はかっっっなり難しかった記憶がすいすい解けた午前と一転、試験中「はぁ知らんはぁ知らん」の繰り返しでした
午後択一出来た人って素直に尊敬します30とれた人ホント凄すぎです

え~と、、、
なんで?どしたら30もとれるの?
とれないのは過去問演習サボったせい???単純に勉強不足???
後者は確実と思うのですが、前者かどうかが私にとって大きなポイントになります
その点、下記のデータを入手してしまいました


平成20年度司法書士試験の問題の過去問からの出題率

午前の部 66肢/175肢  37
午後の部 75肢/175肢  42

このデータをみると単純に過去問の重要性が疑われるような気がするのですが・・
(半分も出てないじゃん
まぁそれでも過去問が大切なのは周知の事実ですから、来年度に向けて過去問演習から始めます
けど・・


年内は過去問中心、年明けは答練中心でいこうかな

よって来年度も我流で行こうと思います


んでいつから始めるの?って話しですが、10月2日になるかな
やっぱり10月1日が大きなターニングポイントになる日です
多分しってるブログの方々やコメント下さる方々も何人か受かってると思いますし
10月1日は私にとって挫折&感動&羨望の日になると思います
よって再始動は10月2日ですね!
気合入りまくりの日になるでしょうから



なつがーまーたくるまではー
なーみだみせーずーにー
          (Song by サザン)

さーて海行ってきまーす




スポンサーサイト
10 : 53 : 53 | 勉強 | トラックバック(0) | コメント(26) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。