スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
最強の武器
2009 / 01 / 22 ( Thu )
ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!

ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!ふん!




特命係長みてしまい、自己嫌悪に陥っているアカマターです・・がっくり


今回は「思いつき投稿」です!「思いつき投稿」とは、投稿する予定じゃなかったのに、突然、無性に投稿したくなってしまい、ニヤニヤしながら投稿する事をいいます。



さて本題です!

私は記憶力が人一倍悪いことにきづいてしまいました・・

今日きづいてしまいました・・

これは頭の作りの問題でしょう

勉強だけではないんです

昨日、今日の仕事や日常会話の中で

「あれ!あれ!あれなんだっけ?あれ!あれ!あれ!あれよあれ?」


って3~4回いいました・・

ちなみに思い出せなかった単語は、ホワイトハウス、矢田亜希子、髭男爵、、、

こんな有名な単語がでてこなかったんです

(あと、「遺留分侵害請求権!」と言ってしまいました・・マジおっさんやないかい・・がっくり



根本的な原因を追究してみました



多分



私の脳の収容能力を100Pだとしたら、

今の私は、120Pの勉強をしてるんです!

だから、勉強すればするほど既存の知識を脳が追い出してしまうんです!

そう!日常単語を忘れるのは必然なんです!



そこで問題となるのが、司法書士試験に合格するための情報は、100Pで間に合うのか?


結論


間に合わないと思います・・

多分102Pくらい必要だと思います・・

そう、脳のつくりから言えば不合格確実なんです・・



しかし



私は最強の武器を手に入れて(知って)しまいました



それは



制度趣旨



です!

(バカの一つ覚えみたいでホントすんません関係者様・・)


この「制度趣旨」は全く知らない知識問題も正解にしてしまうという優れものです!

そう!私の脳が100Pしかなくても、制度趣旨を考えることで120Pにもすることができるのです!




おお!




まさに、メシア!



今後、この制度趣旨は私の救世主となってくれる事でしょう






おわり













スポンサーサイト
23 : 29 : 17 | 勉強 | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。