スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
前半戦総括!
2009 / 03 / 04 ( Wed )
第3回と第4回の成績表も返ってきました


  

正解数

偏差値

順位

第1回  (判定

択一

26/35

59.7

236/1291

 

不登書式

23.0/26

67.3

45/1233

 

商登書式

11.0/26

52.7

477/1233

第2回  (判定

択一

30/35

59.8

189/1187

 

不登書式

15.0/26

59.2

218/1143

 

商登書式

22.5/26

62.0

147/1143

第3回  (判定

択一

24/35

57.0

289/1149

 

不登書式

17.0/26

56.5

336/1115

 

商登書式

11.0/26

47.5

646/1115

第4回  (判定C

択一

31/35

61.4

130/1115

 

不登書式

22.0/26

59.5

220/1098

 

商登書式

11.0/26

46.7

693/1098



特にいう事ありませんね



まぁCDが今年の私の指定席なんでしょう

本試験までにA判定は貰えるのだろうか・・

う~ん・・

ホームのLECでこれなんだから他の模試とか受けたらもっと下がるだろうな・・

今回のこの精撰答練だって、毎回、ほとんど1科目だから、1週間みっちりその科目だけを勉強して受

けることができる

30点とったとしても、Wセミナーのホップ、ステップの30点とは全然違う

本当の実力は全科目が出題される、全国模試でしか分からないな


ここら辺で、精撰答練の前半の総評を(超個人的感想!

まず択一は、全体的に易しめだったと思う

一昨年のWセミナーと比べるなら、ホップ以上、ステップ以下くらい

骨のある、こった問題もあまり無かった気がする

練りに練って作った問題だとはとても思えなかった

単に、条文のカッコの中を聞く問題や、逸脱問題(過去20年出題なし)が毎回15~20%くらい

あったし、去年の伊藤塾模試orWセミナー模試と比べたら、質が大分下がる印象だった


次に書式

まず不登(っていうか商登は苦手なので感想ひかえます)

ただ書かせるだけの問題ばかり

ほんとひたすら書かせる

6件申請あったら、添付書面まで全部詳細にかかせる(それはそれでいい訓練にはなる・・)

だけど、最近は去年のWセミナーの模試の復習をしてたので、その圧倒的なレベルの高さに

Lの書式がほんとショボク見えてしまった

去年のW統一公開模試1,2、3回は今復習してもホントよく出来てると感じる

特に3回目とか、民法の重要論点(実体判断)を3つも組み合わせて出題してた

(異議をとどめない承諾、相続放棄者の代襲相続、持分の権利混同)

Lは今の所、こういうのが1つあるかないか・・

でもファイナルになると違ってくるんでしょうね

ファイナルに期待します

あ!Lのフォローするなら、書式の解説は一番見やすいです(伊藤塾orWと比べて)

ちなみに、一番見にくいのは伊藤塾・・(質は別にして)

解説の文字が大中小あって、小なんてめちゃめちゃ脱線しまくったりするし、請求原因事実とか、私に

とって難解な法律用語を多用してくる。凄くクセがあると思う

(だけど「事案分析シート」っていうのは素人でも最高に使える!)

Wセミナーは可も無く不可もなく


そうそう!L答練受けた最大のメリットと言えば、時間配分の訓練、そしてモチベーションですね

これは確実に価格以上の価値がありました

あの価格で、毎週毎週、本試験までテストがあるって、最高に勉強する気になりますよ

去年までとは全然違います

ほんとL申し込んで良かったです


さてもう一勉して寝ます!今週も3時間睡眠で頑張ります!





そういえばさっき、とある予備校の書式問題(商登)を解いてたら、ふざけた株主ばかりだった



甲野商事株式会社の株主構成

鈴木二郎    3000株    
松木秀喜    3000株
野呂英雄    2000株    
清原和彦     500株
チョコボーイ向井  1万株







最後はいなかったかもしれません・・






スポンサーサイト
01 : 47 : 40 | 勉強 | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。