スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
LEC 第9回精撰答練
2009 / 03 / 09 ( Mon )
LEC 第9回精撰答練[実力養成編]


択一(商業登記法) 3035
書式不 23?/26 
書式商 19?/26


所要時間(3時間)

択一   35分
書式不  70分
書式商  60分
見直し  10分


かなり易しい内容の答練でした

単純ミスをなくせば32~3点はとれてた内容でした

LECに慣れてきたからなんでしょう、引っ掛け方が瞬時に読めました

この点でも、選択肢の文章が際立って長い、Wセミナーの方が、読む力も必要になるし

時間も厳しくなるので、レベルの高い答練だと思います

LECで30点とっても浮かれてはいけないのです

浮かれていると、必ず他校の全国模試などでボロが出ると思います

2週間後に、今年初模試になるクレアール全国模試がありますので、今の自分の実力は

どのくらいなのか確かめてみたいと思います

会場受験ができる事も、クレアール全国模試のポイントです

自宅受験と会場受験じゃ、緊張感が全然違いますからねぇ~

緊張からミスが増えるのか

慎重からミスが減るのか

会場受験を、受けてみないと分かりませんね


では今回の総評を

択一は、特に言う事ないです以上!

書式は、不登&商登ともほぼ目標点はとれたと思います

不登は解答用紙に誤植がありましたね

問題用紙には添付書面まで書け!と書いてたのに、解答用紙には

添付書面まで書け!とはかかれていませんでした(申請人まで書け!)

私は解答用紙の通りに、申請人までしかかいてなく、添付書面全部省略してるので

どう採点されるのか少し興味があります

もちろん減点されていたら怒ります

多分大丈夫でしょうけど!

間違った部分は、添付書面の書き方を間違えました(別紙を援用しなかった)


次に商登

登記の申請を代理すべきでない事項を3つ書いてしまい、結果2つが正解でした

必要以上に書いてしまいました

「株主名簿管理人の廃止」を取締役会決議のみでできる事があっただなんて初めて知りました

あと定款に記載してある、定時株主総会の招集時期が、2ヶ月以内なのか?3ヶ月以内なのか?

をしっかりみないと権利義務関係に影響を及ぼすって、かなり基本的な事だと思いますが

これも初めて体験しました・・

後者はもう絶対に間違えません


最近は過去問を全くやっていないので、受験生にとって何が基本的で、何が逸脱なのか

分からなくなってきました

自分が難しい!っと感じても過去問知識だったり

簡単簡単♪と思っても正解率10%台だったり

結構マズイ気がしています

あ!そうだ!基本的な問題かもしれませんが、どうしても自分では解決できない問題がありました

民法&不登にも係る重要問題です。今更ですが恥をしのんでさらします><;

まず、不登で「遺産分割方法の指定がなされた場合、これと異なる遺産分割協議はできない」(最判3.4.19(過去問H14-23))

とあるんですが

民法では、「遺産分割の指定があても、遺言執行者がいない場合は共同相続人の全員の合意で、指定と異なる遺産分割ができる」

とあります

これは単なる原則と例外で片付けていいんでしょうか

それとも重大な読み違いをしてるのでしょうか

もし、 遺産分割方法の指定がなされた場合、これと異なる遺産分割協議はできない

と出たら、不登→○、民法→×

と解答すればいいんでしょうか

書式でも重要なところだけに、分からなくてテンパッてます・・

どなたかご教授頂けたら嬉しいです


・・っとこんな風に過去問で出題されている事が分からなかったりします

もう少しで自分の予定していた勉強が完了しそうなので、4月からは絶対に過去問をしゃぶりつくす

徹底的につぶしていきたいと思います

今解き直すとかなり新鮮な感じもするだろうし、いままで過去問以外で蓄えてきた知識を

過去問にリンクさせる事ができます

答練→過去問に流れることは、過去問を解く際の応用力が全然違うと思うので、まんざら

悪いことではないと思っています

実は今まで解いたこともなかった、「書式の過去問」も、昭和57年度から全部解く予定です

これは凄く楽しみにしています

20年以上あるので、全年度本試験のつもりで解いてみたいと思います


さて

今日はWBCです

試合開始まで書式や書式~




スポンサーサイト
15 : 54 : 55 | 勉強 | コメント(11) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。