スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
LEC 第11回精撰答練
2009 / 03 / 25 ( Wed )
LEC 第11回精撰答練[実力養成編]


択一(民訴・供託法) 2935
書式不 26?/26 
書式商 16?/26


ふふふっ

不登書式・・

期待を込めて満点かもしれません

生涯初の書式満点かもしれません

でも怪しいところが一つあって

共同根低当権設定(追加)の記載で

根抵当権者((年月日死亡)の相続人)

が正解のところを

根抵当権者(被相続人G(年月日死亡)の相続人)

と書いたこと

スパルタなら減点確実ですね

どうかスパルタじゃありませんように(←中身より結果重視人間!まさしくアホ)


択一は基本問題でした

民訴&供託とも超頻出問題ばかり

それでも6問間違えてしまいましたが・・がっくり


ふー・・最近は勉強の調子が良くないですね・・

なんだかフワフワ宙に浮いてるカンジ・・

やるべき事は沢山あるんだけど、本当に今の勉強方法&計画でいいのか疑心暗鬼?になっている

だから自分の勉強(問題演習)を進めていても、どこか集中できていない

本試験に向けて今一番やるべき事は、自分の勉強方法でなかった基本書の読み込みをすべきな

のか、やっぱり過去問演習をすべきなのか・・



分からない・・



一応点数が伸びてきているからこのままでいいきもするけど・・

やっぱり分からない・・


前に進むべきか、後ろに戻るべきか



答えを出すには、、



しばらく時間がかかりそうだ



時間がかかってはだめなんだが

でも不思議と焦りはない

言ってしまえば明日が本試験日でもいいかんじ

今でも10%くらいで合格する可能性があると思うから

精撰答練でも何回かに1回は合格点がもらえそうな点数をとってる




本試験なんてギャンブルと一緒!

合格可能性90%の人でも落ちるし

合格可能性10%の人でも受かる

言ってしまえばそんなもの



だから


だからこんなこと本当は考えてはいけない



ああ



まさしく病んでる証拠だ・・



スポンサーサイト
17 : 06 : 04 | 勉強 | コメント(6) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。