スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
クレアール第2回全国模試
2009 / 06 / 21 ( Sun )
昨日は車を2時間走らせ最後の会場試験に行ってきました

会場には20人弱の受講生がいたけど、その全員が見た感じ私より出来る人達に見えました

直前期のピリピリした顔つき、身なり、雰囲気は確実に私一人だけ浮いてました

だけど、内心は「ぜってーこいつらに負けねーいくら頭よく見えようがオレの方が沢山勉強してるに

決まってる」と気持ちはかなり強気でした

午前が始まり、順調に午前の択一を70分で終わらせ、残り時間暇だったので、周りをキョロキョロ

しているとちょうど前に座っている方のマークシートが目に入りました

クレアールのマークシートは塗りつぶす枠がでかかったので何番に付けてるのか全部見えました

(見えるところに置く人が悪いんです何でもそうですが見せるものは見る

暇だったのでこの方どんなところが苦手なのか分析してみようと私と違うところを全部調べてみました

結構沢山違ってたので、「ププッまだこんなのマークするレベルか君ぃ

微笑ましく余韻に浸りながら午前終了!

昼休みに解答してみると・・




ガ~ン

間違ってたのは私でした

前の方、多分満点・・

沢山いる受験生の中で、たまたま前に座ってた方が満点・・

どんだけ簡単だったのか

それとも今年はかなりレベルが高いのか・・

8問も間違えた私って・・

足きり確信・・午前で帰りたくなりました


午後はもう半ばやけくそになっていたので択一は肢を2~3個読んで即解答して

点数は気にせず、いかに書式に時間を当てられるかを意識して進めました

そしたら45分で択一を終了することができ順調に不登書式まで終えたら、あと70分も余ってました

「よし!これでじっくり商登書式に臨める」

と慎重にじっくり考えてたら、今度はいつのまにか残り時間が20分弱

記載量も多かったので、大慌てで書き始めました

結局半分くらいしか書ききれず終了の合図

70分も時間つくったのに書ききれない私って・・

結局苦手なんだよね

あー

こんなんじゃ商登書式絶対間に合わねー



組織再編プリ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ズ



狙いを絞ろう・・

ちまたの実力者も予想しているし、組織再編だけは万全にしておこう





結果


クレアール第2回全国模試


午前 27/35
午後 31/35
不登記述 30~32/35
商登記述 20~22/35


2009全模試終了
スポンサーサイト
16 : 47 : 16 | 勉強 | コメント(16) | page top↑
辰巳第2回全国総合模試
2009 / 06 / 18 ( Thu )
辰巳第2回全国総合模試


午前 29/35
午後 28/35
不登記述 26~30/35
商登記述 12~14/35


択一は本試験に近い印象を受けました

関連過去問(参照過去問)の多さから、過去問をベースに作成されてるのがよく分かりました

私は本試験の点数もこんな感じになりそうな気がします(午前と午後の点数は逆かな)


それにしても辰巳の記述は素晴らしかったです

練りに練られているとはこういう問題だと思いました

商登記述なんて様々な論点がリンクしてあってそれぞれに意味があってかなり為になりました

一方で、こういうのは出来すぎて予備校的なのかなとも思いました

本試験はもっとなんかどろどろしてたり究極の選択を迫られるような問題になる気がします

かと言って変な問題を解くのは意味がないので、やはり練られた問題を解くのは大いに意味がありますね


しかし、私は商登記述ヤバイですねぇ。。。

なんかもう私が悪いんじゃなくて今年から急激に難しくなってません

去年までとは全然違う気がするのですが・・

とにかく実体判断がややこしくなってきてる気がします

毎回毎回所見の論点が1つや2つあるし・・


でもやっぱり一番まずいのは

私自信、未だに解き方に迷いがあることでしょう

私は順序良く、別紙1から、1号議案→2号議案→3号議案と判断していって、直で解答用紙に記入

するやり方なのですが(時間短縮には効果抜群)、なんだかこれが1番まずいきがしてきました

ここ2~3日は、

役員関係なら、一気に役員関係を記入→株式関係なら一気に株式関係を記入

というやり方に変えたら、ミスが格段に減った気がします

本当は「答案構成」(伊藤塾の山村先生のやつ)というものが出来れば一番いいと思うのですがな

にせもう時間がありません

もっと早くから「答案構成」に取り組んでおけばよかったと後悔しています

私は不登では「答案構成」を利用させてもらっているのですがこれを覚えてから劇的に不登記述

の成績が上がりました。去年までは商登記述は難しくなかった気がするので「答案構成」をしなく

てもなんとかなったつもりなのですが、今年の答練等では私のレベルでは全く通用してません


あぁー・・

この時期このタイミングで気づくっていうのは敗北者の臭いがプンプン漂いますねぇ

しかし、一発勝負の本試験は何が起こるか分からないのでもちろん合格する気満々です

苦手であっても、ズバリ予想的中する事だってあるんだし

何より商登記述は、2件申請(申請日2回、うち一件は組織再編)と予想しているので、それをしっかり

対策して望みますから




さて明後日は今年最後の会場受験であるクレアール第2回全国模試です


本試験の予行演習として、時間、食事、筆記用具、気持ちの面等を最終確認してきます


トラブルプリ~~~~ズ






<追記>  

あ!辰巳1回目不登記述で分からない所があるのでもし知ってる方がいましたらご教授下さい

前回の記事コメント欄最後のきくさんの質問です






18 : 44 : 52 | 勉強 | コメント(18) | page top↑
LEC直前!第2回スーパー全国公開模試
2009 / 06 / 14 ( Sun )
今地元のネットカフェに来てます

こんなど田舎にもネットカフェくらいあります

(100円入れるタイプで計3台だけど・・

何で試験前にネットフェなんかきてんだとおしかりを受けそうですが

家のが壊れてしまって使えなくなりブログ更新するために来てしまったのです><;

パソコン壊れちゃいました

マンションの前の前線に雷落ちてパカーンですよ

周りの住民のパソコンも壊れたみたい・・


でブログ更新する為(LECスーパー2回の結果)ネットカフェに来たのはいいですが

肝心の教材を忘れてしまいました

今手元に教材がなくて、どこを何問間違えたとかわからないのでとりあえず点数だけ


LEC直前!第2回スーパー全国公開模試

午前 28/35
午後 30/35
不登書式 31/35 
商登書式 24/35


書式はこんなカンジだったと思います

商登書式でまたやってしまったカンジです

いろいろ書こうと思いましたが今日はこの辺で~

初めてネットカフェ来てテンション上がってます(マンガ読めないくせに

でも早く帰らないとね



とりあえず噂の小向~の週刊誌さがしてきまーす










22 : 15 : 30 | 勉強 | コメント(38) | page top↑
辰巳第1回全国総合模試
2009 / 06 / 09 ( Tue )
辰巳第1回全国総合模試


午前 28/35
午後 31/35
不登記述 10~14/35
商登記述 12~14/35


記述・・

ここにきてどっちも崩壊してしまいましたよ

不登は解いている最中、意味が分からなくなって凍り付いてもうボロボロ・・

こんなの何ヶ月ぶりでしょうか・・不登書式は一番得意のつもりなんですが・・


「はじめてみる論点」、、、できないなりにどうやって点数をかせいでいくか・・

本試験に近い印象を受けました。



商登書式はさらに物凄かったです

「うかる!」を超えてるんじゃないかと思いました

LECさんの4倍以上の論点がありました

登記できない事項、4分の3も外してしまいました・・


もう、さすがにここまでくると商登記述に心が折れそうになってきましたよ

どんだけ広い科目なのか、、、


しかし、論点自体は択一なら基本的な論点が多いのが事実です



択一では秒殺の論点でも記述になるとなぜかスルーしてしまう・・




問題はそこだと思うんです


でもそれも当然の様に思えます

例えば、議案が全部で8議案あったとしたら、少なくとも検討が必要だと思われる、

決議機関の瑕疵→②議決権の瑕疵→③実体判断の瑕疵


①②③×8議案=24題

この24題を1つ残らずチェックし、1つ残らず正確な判断ができないと

一気に壊滅してしまう可能性が高くなってしまいます

これが、9議案=27題、10議案=30題、、っと議案が増えるたびに×3で時間がかかります

特に商登法(会社法)は、例外の例外の例外とかがあるので、議案によってはさらに時間がかかります


つまり

時間がかかってしまう→焦る→見落とす→判断を誤る→壊滅

っていう流れになっていると思うんです



じゃあ時間を短縮するにはどうすればいいのか・・・


今日、受験界で一番神に近い方から大変参考になるご意見を頂く事ができました

条文を暗記するくらい叩き込む!

まさしくそれだと思いました

ズバリそれしか対策法は無いと思いました

それができている人とできていない人では時間のかかり具合が全然違うと思いました


しかし、条文・・

私はほとんど頭に入っていません・・

択一的な受験テクニックの条文の断片しか頭に入っていません・・


時既に遅し・・

もう時間がありません

「記述対策は条文だったんだ!」とこのタイミングで気づいてしまいました




あぁ・・ついに本日、来年なら行けそうっていう弱気の虫がこんにちはーしてしまいましたよ・・


しかし、気持ちで負けるのは一番良くないので、間に合わないなら間に合わないなりに今からできることに

専念します


基本的なところは絶対落とさないような勉強ですね

もうそれしかできませんね









17 : 16 : 08 | 勉強 | コメント(22) | page top↑
LEC直前!第1回スーパー全国公開模試
2009 / 06 / 07 ( Sun )
早稲田第2回模試、、、


物凄かったみたいですねぇ。。。


尊敬する実力者の方々がことごとくやられています


過去最高に難しかったんじゃないでしょうか


W模試ってホント凄いですよねぇ。。。


Lさんで勝負してるけど大丈夫なんだろうか


本試験後に判明しますね




LEC直前!第1回スーパー全国公開模試



午前 30/35
              
             (間違った問題)
憲法 2/3       (問3) 
民法 18/21     (問16、19、24)
刑法 3/3       
商法 7/8       (問34)

午後 26/35
 
             (間違った問題)
民訴 4/5       (問2)
民保 0/1       (問6)
民執 1/1
司書 0/1       (問8)      
供託 1/3       (問9、11)
不登 14/16     (問22、26)
商登 6/8       (問28,33)

不登書式 32/35 

(間違った場所)
抵当権設定(弁済期の定め記入)-1
4分の1を、8分の1と記入-1
~から移転を、~で移転と記入-1

商登書式 24/35

(間違った場所)
添付書面-5
登記を申請しても却下を逃れない事項関係-6



択一は午後科目にやられました

あしきりギリギリっぽいですね・・

そうそう

ちょっと復習しても理解できなかった問題があったので、レベルが低いかもしれませんが

ここまでくると恥じもへったくれもないので恥を覚悟に質問させて下さい


午後択一11問目、供託法で

肢ウ 金銭債権に対して仮差押えの執行がされたことに基づいて、執行債務者が仮差押開放金の供託をした後、その仮差押えの執行が効力を失った場合には、供託者は、供託原因消滅証明書を添付して、供託金の取戻請求をすることができる


答え○

なんですが、この場合は供託者=第三債務者にはならないんでしょうか?

仮差押えの執行が取り下げられた場合、仮差押債務者は払渡しを受けることができるが、供託者たる第三債務者は、供託原因消滅を理由として払渡し不可(平2.11.13民四5002号)。


っていう先例?があるので整合がうまくつかなくて・・

誰か教えてもらえると嬉しいです


話は書式です

不登書式はこの調子で頑張ります!以上!



一方、商登書式・・

なんと言っても「資本金の額の減少」を登記すべきでない事項にしてしまった事です

それだけで添付書面やらなんやらで連鎖的に-6

会社の広告方法だった「朝日新聞に掲載してする」を無視して債権者保護手続きを「官報広告」してたことを理由に却下事項としちゃいました


この辺がまだまだ甘いんだよな



あ!ブログ中に用事ができたのでまた後で追記します

ちょっと行ってきます


18 : 43 : 21 | 勉強 | コメント(16) | page top↑
近況
2009 / 06 / 03 ( Wed )

久々の更新です

「ファイナル」も「うかる」も終了してしまったため、ブログねたが無くて更新しませんでした

勉強ねた以外なら沢山あるのですが、試験前に脱線記事書くのは気が引けますので

そういうのは試験終了後に書こうと思っています



最近の勉強の調子はと申しますと、絶好調



とは程遠く・・

直前期にタブーとされる事沢山

まぁ一人で生きてるわけじゃないのでしょうがないのですが・・

勉強が順調とはとても言えませんね


知識の穴が次から次へとでてきて、やることも多すぎる

せめてあと2ヶ月は欲しいです!


・・って言っても2ヵ月後にはまた後1ヶ月欲しい!っていうだろうから

完全な状態って無いと割り切って本試験に臨もうと思ってます



一応勉強は一番苦手である商登書式をメインにやってます

本試験は登記できない事項一つ間違えたら即アウトと思っているので

必死で勉強しています(必然的に他の科目が疎かになっています


商登書式の苦手意識はまだまだ払拭できませんが

ブログで知り合った去年の合格者から頂いた書式教材の中のメモ書きに



問題文をよく読む99% 

解答する1%




というメモ書きがあって、この言葉が凄く心に響きました

私の場合、商登書式で大きなミスが起きてしまうのは、実体判断を知らないからではなく

決議機関や、議決権数、兼任禁止規定、定款で別段の定め、など

基本的なところで間違っている事が非常に多いのです

注意散漫がモロにでてしまっています

また商登記述は一番最後に解くので、時間に追われてしまっていることも災いしています



問題文をよく読む



当たり前で初歩的なことですが、一番重要なことだと思いました

特に答練慣れしている私は、本試験で「いつもと違う支持or記載が必ずある

と強く意識して臨まなければ、必ず痛い目にあうと頭に叩きつけてなければいけません


あと1ヶ月!

知識の詰め込みよりも当たり前のことを振り返りながら勉強しようと思っています


一応、今後の模試の予定は

Lのスーパー1回&2回

それからお貸しして貰える、W2回&辰巳1回(本当にありがとうございます

です!



そして、、


今度の日曜、予定通りのLEC第1回スーパー全国公開模試を解くつもりだったのですが、、










通信の締め切り今日(6月3日)じゃねーか




6月からは今までとは違うんですね・・orz

直前期に限っては「前倒しで提出」になるんですね・・がっくり


知らないよそんなの


あぁ・・これで成績判定が出なくなりました



でもまぁいいです


この時期の成績判定ってどうでもいいし


A判定だったらおごりになり、E判定だったらモチベーションが下がる


成績でない方がいいよきっと

今日も3時間睡眠で頑張ります!

そうそう!最近は眠くなったら腹筋!腹筋!してます!

おかげで300回10分かかりません現役時代を超えました

Mの人にはお勧めです

一石二鳥ですよ~




最後にファイナル&模試の成績表を

 

得点

偏差値

順位

判定

第1回ファイナル

27/35

62.2

272/2599

B

第2回ファイナル

28/35

59.7

423/2485

D

不登書式

27.0/35.0

55.5

891/2445

 

商登書式

19.5/35.0

54.9

912/2445

 

第3回ファイナル

26/35

 58.1

 553/2546

C

第4回ファイナル

33/35

 66.6

 13/2346

A

 不登書式

29.5/35.0

 57.9

 595/2335

 

 商登書式

31.0/35.0

 66.9

 75/2335

 

第5回ファイナル

28/35

 58.7

 474/2421

C

第6回ファイナル

 ?

 ?

 

 不登書式

 ?

 ?

 ?

 

 商登書式

 ?

 ?

 

第1回全国公開模試

240.5/270

63.7

191/3775

合格

午前

30/35

 62.2

 267/3766

 

 午後

29/35

 60.6

 437/3730

 

 不登書式

30.5/35.0

 62.8

 356/3692

 

 商登書式

33.0/35.0

 64.5

 169/3692

 

第2回全国公開模試

 

 

 

 

     

 

 





こんなんだけど合格できるかな・・






追記

ちょっと不謹慎なこと言っていいですか

もうすぐアクセス数が66666です

しかもこの調子で行くと6月6日の深夜あたりに

6月6日に、66666を踏んでしまった方・・



今年はミラクルがあるでしょう

物凄い強運の持ち主なので

17 : 57 : 10 | 勉強 | コメント(18) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。