スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
辰巳第2回全国総合模試
2009 / 06 / 18 ( Thu )
辰巳第2回全国総合模試


午前 29/35
午後 28/35
不登記述 26~30/35
商登記述 12~14/35


択一は本試験に近い印象を受けました

関連過去問(参照過去問)の多さから、過去問をベースに作成されてるのがよく分かりました

私は本試験の点数もこんな感じになりそうな気がします(午前と午後の点数は逆かな)


それにしても辰巳の記述は素晴らしかったです

練りに練られているとはこういう問題だと思いました

商登記述なんて様々な論点がリンクしてあってそれぞれに意味があってかなり為になりました

一方で、こういうのは出来すぎて予備校的なのかなとも思いました

本試験はもっとなんかどろどろしてたり究極の選択を迫られるような問題になる気がします

かと言って変な問題を解くのは意味がないので、やはり練られた問題を解くのは大いに意味がありますね


しかし、私は商登記述ヤバイですねぇ。。。

なんかもう私が悪いんじゃなくて今年から急激に難しくなってません

去年までとは全然違う気がするのですが・・

とにかく実体判断がややこしくなってきてる気がします

毎回毎回所見の論点が1つや2つあるし・・


でもやっぱり一番まずいのは

私自信、未だに解き方に迷いがあることでしょう

私は順序良く、別紙1から、1号議案→2号議案→3号議案と判断していって、直で解答用紙に記入

するやり方なのですが(時間短縮には効果抜群)、なんだかこれが1番まずいきがしてきました

ここ2~3日は、

役員関係なら、一気に役員関係を記入→株式関係なら一気に株式関係を記入

というやり方に変えたら、ミスが格段に減った気がします

本当は「答案構成」(伊藤塾の山村先生のやつ)というものが出来れば一番いいと思うのですがな

にせもう時間がありません

もっと早くから「答案構成」に取り組んでおけばよかったと後悔しています

私は不登では「答案構成」を利用させてもらっているのですがこれを覚えてから劇的に不登記述

の成績が上がりました。去年までは商登記述は難しくなかった気がするので「答案構成」をしなく

てもなんとかなったつもりなのですが、今年の答練等では私のレベルでは全く通用してません


あぁー・・

この時期このタイミングで気づくっていうのは敗北者の臭いがプンプン漂いますねぇ

しかし、一発勝負の本試験は何が起こるか分からないのでもちろん合格する気満々です

苦手であっても、ズバリ予想的中する事だってあるんだし

何より商登記述は、2件申請(申請日2回、うち一件は組織再編)と予想しているので、それをしっかり

対策して望みますから




さて明後日は今年最後の会場受験であるクレアール第2回全国模試です


本試験の予行演習として、時間、食事、筆記用具、気持ちの面等を最終確認してきます


トラブルプリ~~~~ズ






<追記>  

あ!辰巳1回目不登記述で分からない所があるのでもし知ってる方がいましたらご教授下さい

前回の記事コメント欄最後のきくさんの質問です






スポンサーサイト
18 : 44 : 52 | 勉強 | コメント(18) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。