スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
特になし
2009 / 10 / 15 ( Thu )
引越し先を、色々考えたけど、やっぱFC2ブログがいいっぽいな~

アメブロ、ヤフーブログは使い慣れてなくて、使いこなすのに時間がかかりそう


なので、またFC2ブログにしようと思うのですが、このブログを閉鎖してからじゃないと新しいの作れな

いみたい(パソコン音痴なのでよく分からん


突然閉鎖するのもあれなんで、10月いっぱいをもって閉鎖します


11月から心機一転ブログを始めます

引越し先のブログは例年にもまして更なる勉強中心のブログにする予定です

記事の中心はやっぱり自分の、①答練or全国模試の点数公開 ②その感想、などになります

完全に自己満ブログ』です

人に有意義な情報を与えるブログではありません

私個人に興味がある方はどうぞ覗きに来て下さいませ

検索に引っかからないよう頑張ります



さて!来年に向けて具体的に動き出さなければなりません

・・っとその前に、来年合格するためには勉強方法をどうするべきなのか考えなければいけません

でも、この点、凄く悩んでいるところなんですよね~

①今までの流れの延長で各科目のスペシャリストを目指す様な勉強をする
択一、33-33とる勉強をする

②過去問中心で、そこから離れない
択一、30-30とる勉強をする

普通だったら、いわゆる鉄板と言われる②を目指すのが妥当なんでしょうが

果たしてどうなんだろうか・・


予想、または、計算できない記述はおいとくとして

択一、平成21年度の足きり点は、29問+25問=54問!

それに合格点を加えて、54問+6問分(18点)=60問!

この択一60問とることが合格者の最低ライン

これをみると、②の30-30目指す勉強って、リスクが大き過ぎると思う


今の受験界は、もはや30-30とる勉強ではとても十分とはいえない時代になってきていると思う

私が初学者なら当然②の30-30を目指す勉強をするが、もはやとても②の勉強するほど、リスクの

高い勉強なんてしてられない



初めて口にするが





ブッチギリで合格したい




来年目指すからには




ブッチギリで合格したい!!!!!!!!





そのためには、まず足きりくらった午前を克服することが最低条件だろう

午前を克服するというよりも、-5だった会社法を克服することだ

万が一、今年の本試験『会社法が満点』だったなら、私は32-31で63問!

記述が足きりギリギリだとすれば(※ここも大きく改善すべき点ありだが)

基準点+33点=236点!

ブッチギリで合格だったはずだ

会社法を極める事は安心して合格するための最低条件だ




そもそも、午前の基準点が29っていうのが異常な高さだが、その原因の一つには

『司法試験から流れてきている人が基準点を上げている』からだと思う

午後が25っていう低さからも予想できる

来年は更に上がる事も想定していなければならない

午前がハイレベルな戦いになることを強く意識して取り組むべきだ


次に記述

なんと言っても商登記述を極める事だ!

商登記述はお話にならなかった

今年の答練、模試からずっとお話にならなかった

ずっと解き方に迷いがあって、最後の最後まで確立した解き方が無かった

だけど、来年に向けては<山村式の答案構成>がそれを解決してくれると思う(願っている)

<山村式の答案構成>は、不登書式で爆発的な威力を発揮してくれた

商登書式も、時間がある今、十分マスターできると思っている



それにしても、毎年思っていることがある

『答練or模試の点数と本試験はほぼ比例する』

ということだ


私の直前の全国模試3回分を見てみると


6/9  辰巳第1回全国模試        午前28 午後31
6/14 LECスーパー第2回全国模試  午前28 午後30
6/21 クレアール第2回全国模試    午前27 午後31


7/5  本試験                午前27 午後31


一番最後に受けたクレアールなんてドンピシャなのだ

勿論、たまたまの要素が大きいが、予備校の(特に直前の)全国模試が本試験レベルだということは

十分証明できると思う

やっぱり予備校は十分活用すべきだろう

何より、今年、単発の直前予想講座、LECの根本先生とWの姫野先生(無料)を受講したが

お二人が予想した箇所が、本試験にバンバン出ていた!!

本試験中、思わず微笑んでしまった事を覚えている

来年もあの二人の直前予想講座は絶対とろうと思う



で、年始あたりに目標とな るような答練等を受講したいと思ってるのだけど

LECは記述が難点だし、Wは解答解説が1週間遅れなのが頂けない

でも個人的にはWの答練が一番の本試験対策になった気がする

私が今年午後31点とれたのは手続き的な問題が多かったWホップステップのお陰だと思っている

やっぱWがいいかな~


個人的な感想は

 

択一

記述

価格

LEC

×

Wセミナー

×

伊藤塾



どっちがいいかな~





ってこんな事するより、まずは過去問ですねがっくり


年内でどうにか本試験前のレベルに戻したいけど

4ヶ月のブランクは大変な事になっているの分かるから

年内は過去問だけでも難しいかもしれない






う~ん、思いつきで書いたらめちゃくちゃな内容になっちゃった

まぁこんな感じで書きたいようにブログをかきます


今日、明日は休みなんで、勉強の事を色々考えよう

あ!本屋に行って過去問買いなおそうかな~


スポンサーサイト
12 : 21 : 37 | 勉強 | コメント(40) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。