スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
焦燥感・・
2008 / 02 / 04 ( Mon )
この試験って爆発的に力がついて合格まで上りつめた人っていないと思う。地道に一つ一つ忘れては覚えての繰り返しで少しずつ知識を定着させて合格してくんだと思う。

今、自分の実力は多分7割程度(本試験で午前午後共23~25問)だと思う。例年だと8割以上とれれば合格といわれているからあと少しの様にも思う。しかし、ここから1割伸ばすのがもの凄く至難の業だろう。ここからは些細なミスが絶対許されなくなる。その些細なミスをなくすためには相当の勉強量が必要になる。だから1割伸ばす勉強って凄く辛く、なかなかやりがいを感じることができない。

実際、最近は勉強を楽しいと感じることができない。やってもやっても点数が伸びない。下がることもある。覚えては忘れ、やっても覚えきれない。そんな自分に腹が立つ。やってもやってもミスがでる自分に腹が立つ。

この試験勉強を楽しんでこなす人ってはたしているのだろうか。精神衛生良く勉強をこなして本試験日を迎える人っているのだろうか。私は日々、ため息や、ストレス、苛立ち、焦燥と戦っている。特に、会社法のこまかい条文を覚える時が一番のストレスを感じる。会社法は特に確実な知識が求められる科目だと思う。だから確実に理解記憶が求められる。ふと「何でこんな細かい事覚えなきゃなんないんだろう」「これ覚えていつか役に立つ時があるのか」と思いバカらしくなる時がある。手をつける程、凄く精神衛生悪くなる。

こう思うのも、今が一番つらい時期なんだろう。最近は楽しいブログを書いた覚えがない。毎回精神論ばっかりになってる。絵文字もめっきり減っている。心に余裕が無い・・

しかし、これもきっと3月の模試で結果がでればすべて報われると思う。きっとこの辛い作業が報われると思う。

そう信じて今はやるしか選択肢はない





12 : 52 : 17 | 勉強 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<サンプル | ホーム | 名言でましたー>>
コメント
----

すごくよくわかります。気分を悪くされるかも知れませんが、たぶん7割~8割くらいは誰でもたどり着ける領域なのだと思います。だから案外簡単じゃねーの?と思ってしまいがちですが、実は残りの1割がものすごく高い壁なのだと思います。

会社法・商業登記法についても全く同感です。いつまでたってもものすごいボリュームで、離れているとすぐ忘れてしまいます。
なんていうか民法のような全体的な統一感がないというか。商法を実社会の要望を汲み取る形で継ぎ足し継ぎ足しで変更していって、会社法できました!って感じというか。大体機関設計ってパズルですかね。試験を出すほうにとっては楽しそうですが・・・。

あと、模試の結果なのですが、全く気にしないほうが良いと思います。私は去年の模試はほとんど合格判定でしたし、ちょくちょく優秀者として名前も載ってましたが、本試験ではあっさり落ちましたし。
by: KS * 2008/02/04 22:53 * URL [ 編集] | page top↑
--こんばんわ。--

この時期になると、多かれ少なかれ、同じような状態になっている人はいるのではないでしょうか?
そして、合格を明確に意識していれば、ストレスや葛藤は、大きいはずです。

とりあえず、僕が同じ状況になったときは、夕食は好きなもの(僕の場合は味噌ラーメンなど、、、、安っ!)を食べて、2時間だけ集中して勉強します。その後、どうでも良いテレビやDVD(僕の場合は、とにかく笑えるものなど)をお酒を飲みながら見て、十分睡眠をとります。
一応は勉強をするので罪悪感が少ないのと、好きなものを食べたり、ゆっくり寝ると勝手にプラス思考になったりします。
地味な気分転換ですけど、、、、、。


なお、会社法についてです。
今、民法択一をやっているのですが、会社法と比べるとすごく調子が良いのです。「会社法もこれぐらい理解できて、民法のペースで勉強出来ればな~」なんて思っていたときに気がつきました。会社法の条文やテキストは「民法ほど読み込んでない。確かに勉強はしているけど民法や不登法に比べたら、そもそも量的にもやってない、、、」と、、、、、。
会社法・商登法は書式もあるので、それこそ「こつこつ勉強」あるのみ、と自分に言い聞かせてます。

また、この勉強って、一定ラインまでいったら、頭が良いとか悪いとかではなく、合格するために必要な作業のトレーニングのような気がします。トレーニングって、地道な、地味な、辛い作業ですよね。でも、その過程の中で、自分の足りないところ、弱いところを見つけて、どんどん補っていく。この試験は、当たり前のことを当たり前に、地道にやる能力も問われていると思っています。

長くなってしまいました。それでは、この辺で失礼します。
by: きく * 2008/02/05 00:18 * URL [ 編集] | page top↑
----

KSさん


こんばんはー!
私も、ある程度勉強をつめば誰でも7~8割はとれる試験だと思います。しかし、ここから抜け出すには、知力はもちろん精神力、経済力、時間、、、そして何より諦めない気持ち「忍耐力」が一番大切だと思います。多分ここまでくると受かる人より諦める人達の方が多そうですし・・

そして、以前私がKSさんに「模試の勝負しましょう!」と言った事を凄く恥ずかしく思いますv-401成績優秀者にも載ったことがあるだなんて!!穴があったら入りたい・・これからなにかとご教授下さいm(_ _)m


きくさん


とてもいい気分転換の仕方を教えて下さってありがとうございます^^味噌ラーメン良いじゃないですかぁi-179私もきくさんと少しかぶりますが、やっぱり飲みに行く事が一番の気分転換ですかね~^^最近は(ここ2~3週間は)飲みに行ってないからストレスも相当になってたんだと思います。やっぱり最低月1は気分転換に飲みに行った方が精神衛生良く勉強がはかどる気がします。何より外で嫁のグチもはかないとこのままでは倒れてしまいますv-406(家ではとてもはけませんv-399

きくさんは自分のペースでしっかり勉強頑張ってますね^^さすが!
理路整然とした考え方はまさしく合格者となるべき人です!

頑張りましょう!!
by: アカマター * 2008/02/05 21:24 * URL [ 編集] | page top↑
--こんばんわ。--

アカマターさん、遅くなりましたが、模試の予定は、一部暫定があるものの次のような感じとなりました。
現在の勉強のペースでは、3月に模試をいれるのは、、、、、、。個人的には、4月中旬から5月上旬にかけて伊藤塾の直前予想講座(書式)を入れるので、多少の調整をするかもしれません。
あと、6月22日の早稲田セミナーは受けないかもしれませんが、おおよそはこんな感じになります。

①4月5日(土)  早稲田セミナー
②5月4日(日)  LEC
③5月24日(土) 伊藤塾
④6月1日(日)  LEC
⑤6月7日(土)  伊藤塾
⑥6月8日(日)  早稲田セミナー
⑦6月15日(日) LEC
⑧6月21日(土) LEC
⑨6月22日(日) 早稲田セミナー

以上、取り急ぎお知らせします!

by: きく * 2008/02/06 23:40 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://akamata.blog113.fc2.com/tb.php/105-aa11d2a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。