スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
物騒な世の中だよ・・
2008 / 02 / 11 ( Mon )
三連休ほとんど勉強しなかったアカマターです

遡る事2日前・・友人の結婚式を終え、運転代行を使って2次会に行こうと式場の地下に停めてあった自分の車に行きました。そして車を開けようとした所、鍵を刺そうとしても鍵が刺さらないのです。何度刺そうとしても刺さらないのです。「あれ?おかしいな?車間違えたかな?」とナンバーを確認しても私の車です
今度は助手席に回って鍵を空けようとすると・・



ガーーーーーーン

助手席側の鍵を刺す部分が丸々抜き取られていました
「やられた
一瞬で酔いも冷めました

最悪の車上荒しです・・
噂には聞いていましたが、まさか自分にくるとは

私はすぐに何が盗られたのか車の中をチェックしました
ダッシュボードの中、助手席、後ろの席、トランク・・
しかし、荒らされた形跡が無く、何を盗られたのかしばらく考えても分かりませんでした

「そういえば、そもそも盗まれる様なもの車に入れないし何を盗られたんだ??」

冷静にもう一度考えてみました・・




あっっっっーーーーーーっつ

「カバン

「カバンが無い

そう言えば今日は普段持ち歩かないはずのカバンを持って来ていて、車に置いていた事に気付きました
しかも、最悪な事にそれは現金10万円が入ったカバン・・

・・ではなく、式の合間の暇な時間に勉強しようと思っていた
勉強道具が入ったカバン

詳しくいうと

CD竹下ベストレクチャーⅢ(5)間違い単語帳

が入ってたカバン・・

オークションで何度も何度も頑張ってやっと手に入れたCD竹下ベストレクチャー・・
今日に限って片道1時間半の間、車で聴こうと持ってきてた・・

そして3ヶ月かかって作った血と汗と涙の結晶の私の間違い単語帳・・
現金10万つまれても売らない私の間違い単語帳・・

車上荒しはきっとカバンの中に貴重品等々が入ってたと思い持ち去ったのでしょう
(私にとっては最高の貴重品ですが・・)

はぁ・・
悔しいよマジで・・
返してくれよ・・
車壊したことは許すから返してくれよ・・
メリット無かったろ・・?
それとも同じ司法書士受験生でオレの単語帳狙ってた奴の犯行なのか・・?
今頃竹下ベストレクチャー聴いているのか・・?

それにしても世の中にはどうしてこんなにも理不尽な人がいるのか・・
車を壊してまで盗るってもはやただの窃盗じゃないでしょ・・
「カバンを車の中に置く人が悪いんだ」とか言う人もいるけど100%盗る人がわるいでしょ・・

物騒な世の中だよ全く・・

そしてここは間違いなく平和な島じゃない・・少なくとも島の一部はスラム街化してる・・
今日も米兵が14才の少女を暴行してマスコミで大きく取り上げられた・・

危機管理が甘かった・・
自分の身は自分で守る・・

はぁ・・

明日は車修理のため見積もりにいかなきゃ・・

こりゃしばらく立ち直れないな・・

はぁ・・
21 : 26 : 35 | 勉強 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<平成20年全国模試選手権 | ホーム | 完全独断<全国模試根本規則>>>
コメント
--こんばんわ。--

アカマターさん、今回は本当に災難でしたね。世の中には、本当に悪い奴というか、自己の利益を最優先して他人の迷惑をまったく考えない人がいます。

とにかく、遺失物なりで出てくることをお祈りいたします。

ご存知のとおり、車上荒らし等は、グループ単位で形成されており、実行犯グループ(実行犯・見張り・運転手)、換金グループ・流通グループに分かれていることが多いです。
そして、貴金属・売れ筋電化製品等以外の換金率の低いものは捨ててしまうことも多いので遺失物として出てくる可能性もあります。
また、犯人が逮捕された場合、まれに弁護士経由で被害弁償金という形である程度のお金が送付されることもあるので、面倒でも被害届けは出したほうが無難かと思います。

実は、僕も数年前に車上荒らしに合い、車の窓を割られ、妻の大事にしていたクラリネットを取られたことがありました。しかも演奏会当日にです。犯人は、知る限り見つかっていません。

また、今の日本では安全な地域など無いのかもしれません。異常な事件はニュースで報道されますが、ありきたりな犯罪は見逃されているような気がします。
首都圏でも一時期ピッキング等での窃盗事件が多発しましたし、いまでも窃盗事件は多いです。
弁護士の横領事件も多いし、他の士業による不正な戸籍謄本・住民票・評価証明の取得も多い、、、、、、、。

少なくとも、僕らは、心の痛みが分かる司法書士にならなければなりません。
もしかしたら、今回の事件は、神様がくれた「それでも頑張る気があるんだろ!合格してチャラにしてしまえ!!」という試練かもしれません。
色んな痛み・苦しみ・葛藤を背負って、それでも合格を通過点とするようお互い前進しましょう!! 
by: きく * 2008/02/12 00:19 * URL [ 編集] | page top↑
----

その犯人に すこしでも 良心があって、
せめて、単語帳だけでも 帰ってくることを願ってます。

by: 広。 * 2008/02/12 11:15 * URL [ 編集] | page top↑
----

きくさん

こんばんは!
あたたかいお言葉本当にありがとうございますm(_ _)m
今回、車上荒しにあったこと思い出すたびに凹みます。勉強しててもふと思い出し悔しくなります。気持ちの切り替えが大事だと思いますが、こんな理不尽な出来事は絶対に許されてはいけないし、この様な事が当たり前であってはいけないので、中々忘れることはできないと思います。
きくさんの言うように、世の中には自分の利益のみを考え他人の迷惑を考えない人間がいますね。全くどういう神経してるのでしょうか・・一瞬でも心が痛むことは無かったのでしょうか・・
今回のケースはやり方が巧み(見事に鍵の部分だけ抜き取る)だったため、プロの仕業だと予想されます。(ただカバンの中を見る目は無かったと思いますが・・)そのような人達はきっと反社会的行為を繰り返す集団で、もはや更生の道も無いような人達でしょうね。そのような人達がいる限り、今の世の中は危機管理意識を常に持ち続けながら生きていかなければなりません。

きくさんがやられたという件も本当にヒドイ事件でしたね。ガラスを割るなんて私よりヒドイです・・それも発表会の日に・・お気持ち察します。

私たちは人の痛みが分かり、社会悪に対して立ち向かい、NOと言えるような法律家になっていきましょう!!
by: アカマター * 2008/02/12 18:11 * URL [ 編集] | page top↑
----

広。 さん


あたたかいお言葉本当にありがとうございますm(__)m
私の単語帳が今頃どっかに捨てられると思うと涙が出てきます・・
無傷とはいわないまでも返ってくることを切に願っています・・
by: アカマター * 2008/02/12 18:15 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://akamata.blog113.fc2.com/tb.php/108-8146fc7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。