スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
LEC第2回精撰答練
2009 / 01 / 17 ( Sat )
LEC 第2回精撰答練[実力養成編]



以下内容にめちゃめちゃ触れます!










択一(不登法) 3035

書式不 12?/26 
書式商 24?/26


所要時間(3時間)

択一 60分
書式不 70分
書式商 40分
見直し 10分


今回は、丁寧に丁寧に解くことを意識して解いたら、ほぼ「単純」ミス無く出来た

丹波先生が言っていた「不登法はネタ切れ」っていう意味が少し分かった気がした

ほとんどの問題が悩まないで解ける、何度も繰り返し問われる論点だった

間違えた5問は、初見の先例、改正法(信託&借地借家)が絡んだ問題だった

欲を言えばあと2問はとれた気がする

個数問題も1問しかなかったし(前回6問)、基準点はかなり高くなりそうですね


まず択一

間違えた問題

問23、26、29、33、35

問23[仮登記全般] 同管轄でも、累積式根抵当権設定の仮登記は、一の申請情報によってすることはできない。理由(全く別個独立の根抵当権だから)

問26[賃借権] 原賃借権の登記がなければ、転借権の仮登記できない。理由(転借権の登記は付記によってされるから)

問29[質権] 不動産質権の任意的記載事項(民法346条、359条をチェック!)

問33[信託] 信託の登記で、単独申請可能なものをチェック!

問35[借地借家法] 借地借家22条、23条チェック!


次に、書式

不動産登記法から  

論点「共有者の相続人不存在の問題」

今まで何度もやってるから、結構書きやすい論点なんだけど・・

地雷(っていうの?)にまんまとやられました・・><;

ズバリ

債権申出公告期間中に、名乗り出た債権者(被相続人の生前に締結した抵当権者)のために抵当権設定登記を入れてしまった・・がっくり

これによって連件申請の第2欄、3欄がアウト・・

これには絶好の最新判例がありましたね・・

相続債権者は、被相続人から、生前に抵当権の設定を受けていたとしても、被相続人の死亡前に仮登記をしている場合を除き、相続財産法人に対して抵当権設定登記手続きを請求することはできない(最判平11.1.21)」

他にも、添付書面のミス多数・・

きっついな~12点もいってないかもしれないな・・



でも今回の書式



書かせる量多すぎ



6欄全て、全部の添付書面(登記原因証明情報除く)詳細に書かせやがった

おかげでミミズの様な読めるか読めないかほんとギリギリの文字

誰だ?どっかの講師で

「書式は、好きな娘にラブレターを書くように丁寧に」

なんていったの?


アホー


時間に迫られてる極限の中、手が震えるくらい急いで書かなきゃ絶対全部書けねーよ

それともなんだ?

あなたはラブレター書きまくって、短時間で丁寧に書ける技を習得したっていうのか

だからそんな事できるんだー

お気持ち察します



続いて、商業登記法 

今回の商登書式は、ただ書かせるだけの問題

登記できない事項もただ一つだけ(株券を発行する定め)

間違いは、定款添付を忘れた事・・会計監査人の非重任・・それ以外はみつからないような・・気がするけど・・はて?

ただ、「取締役」って10回書くの面倒だったから、8回「同」って書いたけど大丈夫かな


でも、これからは、いかに省略して○をもらえるか、研究してくべきだと思う

商登書式は、いつも時間足りなくて、「直で」書き写してるし・・

あとから登記できない事項みつけて、消したり、直したりすることが多々ある・・

考える時間が少ないから、先に手を動かさないととても全部書けないんだよね

本試験なんてもっと慎重になるから、今から本気で対策考えないと絶対にヤバイと思う


そういう意味で、この毎週行われる答練は絶好の予行演習になるね

5年目で初の試みだ

今年はなんだかいけそうなきがする~







22 : 47 : 54 | 勉強 | コメント(4) | page top↑
<<第8回写真添付 | ホーム | 裁判所>>
コメント
--頑張ってますね--

こんにちはアカマターさん。
前回のアカマターさんのブログの競売の件、読ませていただいて、ちょっと懐かしくなりました。
うちの会社は、ある担当部署に配属されると不動産競売や支払督促、債権差押に動産競売etc・・・は職員が各々自分で申立しなければならないので。。。
今は部署が違うので、しばらくはそーいった事はしていませんが、多分、そこらへんの司法書士さんより、その方面に関しては詳しいと思います(苦笑)
裁判所の職員とは嫌でも、顔見知りになってしまいますが。。(笑)
別の用事で裁判所に行ってても、顔見つけられると、「ちょっとこの書類、職場に持って帰って~」何て言われるくらいにです。

で、今回。答練の成績もいいみたいですし、このままガンバですよね。
お互い合格目指して頑張りましょう。
LECといえば、去年答練通学でお世話になった金沢校が、今年2月に廃校に。。。
ここにも不況の波が押し寄せているようです。
ファイナルから、通学での受講を予定していたのですが。。。
通信でのファイナルなら、各校の模試をのきなみ通信受けた方がいいかなと思い始めてます。

さて、アカマターさんの今回のブログでお書きになった、商登法書式の取締役「同」について、です。
全く同じ事を昨年LECの答練でずっと書いたのですが、今までは減点無しだったのに、突然ある採点員に×にされて。。。丁寧にも添削には、「これを見て登記官が書き写すので、そう考えればわかりますよね」・・・
その採点員だけなのか、LEC全てそうなのかは未だにわかりませんし、実際の本試験採点はどちらが正しいかは、判断できませんが、僕はそれ以来、「同」はやめてます。
(個人的には「同」でも大丈夫なような気がしますが、変なところで悩みたくないので、です)
これからも頑張りましょう!!

PS.
前にここで、質問させていただいた、役員任期の件。まだ解決してません・・・
すみませんです。
by: 石川のしゅう * 2009/01/18 11:45 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2009/01/18 16:14 * [ 編集] | page top↑
----

石川のしゅうさん


こんばんは!

凄い会社にお勤めなんですね~@@;
仕事で不動産競売や支払督促、債権差押に動産競売等々ができるなんて・・

物凄く憧れます!!!仕事で得た知識が、そのまま合格後、使えますし、また、民訴、民執、民保の勉強もかなりはかどるのではないでしょうかv-389

それから、

LEC金沢校が廃校になったのですか@@;!!
県唯一の“本校が廃校”になるなんて、LEC受験生にとっては大打撃ですよね><;

LEC熊本校も廃校になったと聞きましたし、また看板講師の三枝先生?もお辞めになったそうで・・

今回の価格破壊といいLECはヤバイ感じがしますね。。。

もう、通信でファイナルのみなら色んな予備校の模試を受けたほうが有益かもしれませんね!


また

書式で取締役の「同」の件!情報ありがとうございます^^

今までの模試とかでは、きちんと「取締役」と書いていたのですが、今回は10人も書かされたので、一度「同」で書いてみてはどうか?と挑戦しようと思ってたのです!

貴重な情報ありがとうございます^^

これで、もし今回の添削で○を貰っても、次からは書かないようにします!

PS.役員変更の件、大変ですね。。お力になれなくて申し訳ないですv-406





by: アカマター * 2009/01/18 21:44 * URL [ 編集] | page top↑
----

管理人のみさん


こんばんは!

めちゃめちゃ似てますね~i-179点数以外は・・v-406

それにしても凄いな~。。。その点数は確実に私の2歩も3歩も先を歩いていますね。。。

12回目どころか、本試験前でも追いつくのは不可能に近そうです・・

しか~し!頑張ります^^ヾ

尻上がりのアカマターの逆襲をみてて下さい^^


あと

スパルタ採点者の情報ありがとうございます^^;

その書き方で×だなんて、私めちゃくちゃですよーv-393

ああ前回の書式の点数知るのが恐ろしい・・

ほんと鍛えられますね・・i-230


by: アカマター * 2009/01/18 21:51 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。