スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
民法過去問(H5年度)
2007 / 10 / 11 ( Thu )
民法 合格ゾーン過去問H5年度)

正答数 19/22
正解率 86.3


しばらく休みが取れないから勉強進まないなぁ今の所は10月に入ってから毎日欠かさず勉強できてるけど、そういえば再来週に社員旅行があったんだったでも1泊2日の旅行だから出発日の早朝&帰宅日の夜に勉強できるかぁ1日休んだら次の日は机に座るのが億劫になるし、ただでさえ遅れてるから休みたくないんだよねぇ 
ちなみに社員旅行は社長のクルーザーで無人島に行きキャンプです




重要な肢間違った肢○×問題   (民法過去問 H5年度版)

 外国法人は、わが国において事務所設置の登記をするまでは、他人はその法人の成立を否認することができる(5-1)

 定款で、理事のうち特定の者だけが代表権を有し、その他の理事は代表権を有する理事に事故がある場合に限って一定の順序でその職務を代行する旨を定めることは、社団法人の理事の代表権を奪うことになるので許されない(5-2)

 土地に設定された抵当権は、抵当権の実行における差押さえの前後を問わず、その土地の天然果実には及ばない(5-12)

 債務者Aが第三者CのカメラをCに無断で債権者Bに質入した場合、善意・無過失のBは善意取得によって保護される(5-14)

 他の相続人が相続を放棄した場合、特定遺贈を受けた相続人の法定相続分は増加するが、相続分の指定を受けた相続人の指定相続分には変更を生じない(5-20)


答え


 ○ (49Ⅱ)
 × 本肢のような定款による理事の代表権の制限も、全理事の代表権を全く奪うものでない以上、理事が法人の一般的代表機関であるという本質に反するものではなく許される
 × 被担保債権の不履行があった時は、その後に生じた果実には抵当権の効力が及ぶ(371)
 ○ 質権も所有権と同様、即時取得によって取得することができる(質権も動産について行使する権利に含まれる)
 ○ (902)



21 : 30 : 15 | 勉強 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<答練成績表(復習版) | ホーム | 民法過去問(H4年度)>>
コメント
--こんばんわ。--

アカマターさん、こんばんわ。

先日は、14時間労働お疲れ様でした。くれぐれも体調にはお気をつけ下さい。本当に身体が資本、健康あっての勉強です。
なお、この時期の社員旅行なら、うまく気分転換として消化できるかもしれませんよ。ただ、勉強の気分がのりだした時は、ちょっと億劫になりますよね。
また、「毎日欠かさず勉強」しているとのこと、本当に見習いたいと思います。怠けているわけではないのですが、、、、、、結果的には怠けていることになりますね、最近。

とりあえず、僕は「会社法書式に突入!!」と言えば聞こえは良いですが、模試や本試験レベルの演習問題ではなく、その前の前の段階のアウトプット問題をコツコツとやり始めました。基本中の基本的なアウトプット問題ですが、正直きついです。というより、基本中の基本問題にもかかわらず正答率が低い、、、「どんだけ~」という状態です。しかし、基礎体力を養成していると考えて、今は我慢してやり続けます。この書式問題は去年の11月頃から今年の2月ぐらいまで約4ヶ月間に渡ってやっていた問題なのですが、書式の基礎知識がかなりつき、模試や本試験でも点数が安定しました。なので、今年は、同じ問題を去年より短い時間で回すのが目標です。そして、択一を去年の2倍やって、「択一王」を目指します。

ところで実務についてです。法務アシストなどの実務書もありますし、登記関係の実務書も当然ありますよ。なぜか、僕の勤務先にも古いですが不動産登記用の実務書が全冊あります。たまに仕事で使いますが、現時点でも、読めば内容が十分わかります。ですので、受かってから実務をしたとき「結構楽勝かも」と思えるはずです。

またまた長くなってしまいました。いつもすみません。
by: きく * 2007/10/11 23:36 * URL [ 編集] | page top↑
----

きくさん


お返事遅れましたー!今日も朝から晩までみっちり仕事でしたー!お気遣いありがとうございますm(__)m
毎日欠かさず勉強でもほんとたいしたことないですよ!1~2時間勉強したら「はい!終わり」みたいなものですから^^;1~2時間なんてすぐですから、毎日勉強してるとは言えない感じもします^^;

きくさんは商登書式を開始したのですね!「基本中の基本」とても大切じゃないですか!私は商登書式は全盛期の時でも基本がかなり曖昧でした><;というのは市販で商登書式の基本書が手に入らなかったんです・・。商登ブリッジ&答練だけで本試験に挑みました^^;だから試験的な問題は案外解けましたが、基本中の基本が知らなかったりします^^;私も来年度に向けては基本から始めたいです!もしよろしければきくさんの使っている基本問題集?を教えてもらえませんか?もし市販で手に入るのなら是非知りたいです^^

社員旅行は存分に楽しみたいと思います!試験の事もまるっきり忘れて、どうでもいいやぁ~!!!ってなカンジで^^;
そしてその後、罪悪感に浸り、エンジン全開で猛烈に追い上げて行きたいと思います^^

いつもいつもコメント等誠にありがとうございますm(__)mとても嬉しいです^^
これからもお時間のあるとき、勉強等々のアドバイス等よろしくお願いしますね^^
by: アカマター * 2007/10/12 20:02 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://akamata.blog113.fc2.com/tb.php/42-55e08af1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。