スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
勉強の合間の小言
2012 / 12 / 05 ( Wed )
衆議院議員選挙の公示がありましたね






私の住む沖縄は、1~4区での争いになります





私は選挙制には大変興味がありますが、今は政治不信がかなり強いので





今回の選挙自体には冷めた目で見ています






特に沖縄に至っては、政治家の二枚舌が一段と光ります





近年の沖縄では、「普天間基地の県外・国外移設」を唱えない政治家は100%落選します







よって、民主党・自民党中央本部の「日米合意に基づく移設計画(辺野古移設)」を推し進める政策では






沖縄選挙区では、落選してしまうのです






ここで『政治家の二枚舌』の登場です






沖縄選挙区で立候補している民主・自民の政治家たちは党本部とは違う





「県外・国外移設」を主張するのです







そして当選したとたん、そんなことはどうでもよくなり






党としての活動をしていきます








そもそも国政選挙ってなんなんでしょうか?





その地域の代表として、その地域の為の代表として、住民の声を国に訴えていくものではないのでしょうか?






今回、沖縄から1~4区すべてに、あの「維新の会」からの立候補者がいます






彼らは本土からの「刺客」極まりない立候補者達です





特に沖縄4区<宮古・八重山地域>からの立候補者は、地元と関係ない本土の30代前半の人が立候補してきました






こんなんで地元の為に地元の声を国政に届けようと思う情熱は生まれるのでしょうか?








これって単なる本人の「就職活動」ですよね?





こんなんで国政選挙がなりたっていいのでしょうか?






地元と無関係の人間が、当落は別にして、立候補すること自体恥ずかしい事だと思いますけど。。。





風潮に流されず、有権者はしっかりと判断してもらいたいです


















12 : 44 : 52 | 勉強 | コメント(8) | page top↑
<<風邪 | ホーム | 予定>>
コメント
--こんにちは~--

そちらの声というのは
ニュースとかでしか分らないので
無知な疑問なのですが

普天間基地の県外・国外移設を唱えない政治家は100%落選ということは

そちらに住んでらっしゃる皆さんは
全体的には基地の存在が嫌だということなんでしょうか?

これだけ全国的にもニュースになったりするということは、すごく複雑な問題なのでしょうね
by: 魚魚らいと * 2012/12/05 16:37 * URL [ 編集] | page top↑
----

魚魚さん





こんばんは!

質問ありがとうございます!

沖縄の有権者の事ですが、「私の感覚では」

3割基地反対主義者、3割基地推進主義者(生活の為等やむおえずを含む)で

残りの4割は、迎合主義者といいますか、その時代の空気に流される人たちでなりたっていると思います

今は、鳩山政権時代の公約「基地は最低でも県外」といったのが結局県内に戻てきた政治不信から

この4割の人たちが、基地反対派に傾いている実情があります

沖縄県知事は、基地賛成派と反対派が入れ替わり当選する県なので、その時代の空気を読むことが当落に大きく影響します


沖縄問題(いわゆる米軍基地問題)は報道される事実と

現場の声が大きく違っているので凄く面白いですよ

例えば、普天間基地の移設先である辺野古の住民の7割&区長は「基地賛成派」である

という一番の地元の声をマスコミが今まで流したことはありませんから^^;

反対運動する人(座り込みまでする人)の大半は、地元の人ではなく

本土からの平和団体です

私の知人にも何名か本土からの反対派の人がいます

その人達と一緒にお酒飲むと、決まって激しい討論になるので面白いです

あ!ちなみに私は基地賛成派or反対派でもないです

どっちもその通りの意見をいうので、今は決めきれてない状態です^^;





by: アカマター * 2012/12/06 00:12 * URL [ 編集] | page top↑
--こんばんは--

なるほど~
教えて頂いてありがとうございます

やはり
地元民でも雇用の問題とか色々な考えがあるんですよね

反対運動する人の大半は、本土からの平和団体・・・それは聞いたことあるなあ、その人たちが望んでるのは平和とは思えないですがね

辺野古の住民の7割&区長は「基地賛成派」っていうのは、なるほど~

マスコミはまるで全員が反対してるような印象で出してたりしますよね・・・

すごく良いところなのに
地形的な問題で地元の人たちが色んな問題に巻き込まれたりするのは本当に大変というか・・・色んな問題をなんとか乗り越えて子供たちが笑顔でいられるといいなと切に思います
by: 魚魚らいと * 2012/12/10 20:06 * URL [ 編集] | page top↑
----

音楽家の惠藤憲二と申します
日記いいですね
by: 音楽家 惠藤憲二 * 2012/12/11 07:42 * URL [ 編集] | page top↑
----

魚魚さん



おはようございます!

そうなんです沖縄のマスコミの『偏向報道』は凄まじいんです!

思想信条が強く、真実を伝えないマスコミなのであります。。。

毎日新聞読んでますが、「基地賛成」の意見は一度たりとも見たことがありません

「社の方針に合わない」
といって却下させるそうです


確かに、戦前戦後と植民地状態で扱われてきた来た歴史がありますので、反日反米になる気持ちもわかるのですが、


同時に日本や米国からの恩恵もかなり受けているのでもうそろそ中立になってほしいという気持ちがあります


そういえば、北海道新聞も「左より」と聞いた事がありますが、魚魚さん実感はありますでしょうか!?

北海道は全国でもベスト5にはいるほど、平和教育&日教組の力が強いと聞いた事があります



北海道も、地理的or民族的に沖縄と似たところがありますもんね

by: アカマター * 2012/12/11 08:29 * URL [ 編集] | page top↑
----

音楽家 惠藤憲二さん




コメントありがとうございます!

また遊びに来て下さいね^^v

by: アカマター * 2012/12/11 08:31 * URL [ 編集] | page top↑
--おはようございます--

そうそう
もっとマスコミは客観的で中立であって欲しいですよね・・・

毎日新聞ですか、なんとなくですが
沖縄タイムスとか琉球新報でしたっけ?
新聞は沖縄ではみんな読んでるのかなーと思ってました

北海道新聞はそうらしいですよね
前は読んでいたんですが、
最近はネットニュースの新聞の拾い読みや調べ物はウキペディアなので今はどうなのかよくは分らないのですが、
確かに記事が偏ってるかな?と思うこともありました。

そういう影響かどうか知りませんけど
北海道は民主党が強いみたい。
さすがに今回はどうだろうかと思ってるけど

今の時代はテレビや新聞だけで判断すると怖いです、マスコミは信用できませんからね

日教組は強いみたいです。
そういえば、憲法の判例でも北教祖の判例ありましたよね

言われてみると
北海道も沖縄に似てるところがあると思います

ホント
沖縄は素敵なところですよね
by: 魚魚らいと * 2012/12/11 10:09 * URL [ 編集] | page top↑
----

魚魚さん



おはようございます!

おへんじおくれてすみません><;

沖縄の新聞の事ですが、おっしゃるように沖縄タイムスと琉球新報です!

沖縄ではこの2社の購読率は9割9分くらいあると思います

読売、毎日、朝日、産経、日経新聞など、専門書店にいかないと購読できませんので^^;

だから、沖縄の知識層で作成されている2社の新聞は情報操作&偏向報道は凄まじいものがあると思います


今はネットが普及して、ヤフーやグーグルでもいろんな情報が手に入るので、自分が愛読していた情報は本当なのだろうか?と

考えさせられることが沢山あります



北海道は民主党が強い県なんですね!

どうも宗男や千春が目立つので、、、^^;

でも鳩山は北海道でしたもんね!今回出馬しないみたいですし、民主党は大変そうですよね。。。

by: アカマター * 2012/12/13 10:08 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。